海へ 神戸エルマール文学賞            公式サイト

今年で第11回を迎える文学賞です

第7回神戸エルマール文学賞受賞を祝う会

10月20日(日)14時から 神戸にある ラッセホールにて
第7回の「受賞を祝う会」が開催されました。
島京子代表の挨拶につづいて、選考委員を代表して野元正さんが選評を述べました。
今回は、受賞作だけでなく、8作の候補作全作にふれたものでした。


本賞は「淡路島文学」から 北原文雄さん。
佳作に「AMAZON」から  森沢周行さん。
佳作に「飢餓祭」から     田中青さん。

の三人の方が表彰されました。

地道に同人誌に書いてきた我々にとっては、めったにない晴れの舞台です。
皆さん、本当に嬉しそうでした。

その後、兵庫県や神戸市、また北原さんの関連で洲本市を代表する方々から、祝辞を頂きました。
東京で作家活動をされ、今は、神戸市在住の伊藤圭一さんからも祝辞がありました。

その後、懇親会パーティーでは、各同人雑誌の方たちからもスピーチがあり、
それぞれ、テーブルで交流や、お話に花が咲いていました。
みなさま、おめでとうございました。


☆わたしは、司会などを務めさせていただきました。
 写真を載せようと思い、ご報告が大変遅くなりました。写真の都合がまだ整いませんので
 記事のみで紹介しました。
 神戸エルマール文学賞の運営は、関西圏の同人誌作家たちがボランティアで行っています。
 それぞれ仕事や作家活動の合間をみての作業です。
 いろいろ行き届かない点もございますが、ご了承いただきたく、お願いします。
スポンサーサイト

PageTop