海へ 神戸エルマール文学賞            公式サイト

今年で第11回を迎える文学賞です

第8回 神戸エルマール文学賞 候補作

第8回神戸エルマール文学賞の候補作が決まりました。38誌102作品のなかからです。

1 あべの文学 ((大阪市) 18号  「北オハイオの冷たい風」 森口透
2 Ignea(イグネア) (大阪市)4号 「沼の上に立つ家」 松木あかね
3 カンテラ (西宮市)    26号  「回転木馬」 本千加子
4 とぽす (茨木市)    54号 「色にさわる」 今野奈津子
5 白鴉(尼崎市)      27号 「青いぷにゅぷにゅ」 丸黄うりぽ
6 八月の群れ (明石市) 57号 「ブラディウェーブ」葉山ほずみ
7 姫路文学 (姫路市  ) 127号 「マラガの女」 真野あきら
8 文学雑誌 (豊中市) 89号 「三ヶ月」 涸沢純平
9 別冊関学文藝 (大阪市)47号 「その後の人」
10 港の灯 (神戸市     6号 「雪虫」 三浦 保
11 Mon (大阪市)      2号 「ナナフシ」 島田奈穂子
12 自費出版 (神戸市)  「ブルターニュの空」 植田多恵子

それぞれ同人雑誌で、長年にわたって、創作活動を続けられている方たちです。
おめでとうございます。
第二次選考は9月、9月中に結果発表をいたします。
スポンサーサイト

PageTop